スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

般若寺 白鳳秘仏特別公開

東大寺から北へ奈良阪を上がったところに般若寺はあります。
コスモスと大きな十三重石塔で有名なお寺です。
今回は白鳳秘仏が特別公開されているので訪問しました。
般若寺パンフレット5
こちらが特別公開用パンフレット(別料金200円)
般若寺パンフレット3
般若寺パンフレット4
般若寺1
今回公開されているのは白鳳時代の小さな阿弥陀如来とさらに胎内仏です。
昭和39年の十三重塔の大修理の時に軸石のところで発見されました。
聖武天皇が平城京の鬼門鎮護として奉納したものと伝わり、更に出来栄えからして曾祖母にあたる持統天皇の念持仏であったとも考えられるようでかなり由緒ある仏さまのようです。
般若寺2
本堂
般若寺3
十三重石(重文)
般若寺4
般若寺5
鎌倉時代の境内図
どこもそうですが今よりは相当広く大きかったことがわかります。
般若寺6
境内に点在している石仏がいい味出してます。も少しすると境内一面にコスモスが咲き乱れるようです。
パンフレットコーナー
般若寺パンフレット1
般若寺パンフレット2




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。